風信木のひげ

treebeard.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2018年 01月 29日

寒中お見舞い申し上げます

寒い日が続きますね~

さすがに、お客様も少なめな日々が続いています。

先週初めの大雪では運送会社もパニック。集荷のない日もありました。

送った商品の行方もわからず・・・ということも。

週後半にやっと落ち着きを取り戻しましたが、気づくと雪かきの後遺症やトラブルの影響か体がカチカチに・・・

そんなときにはホーリーバジルのハーブ風呂で暖まって癒されています。

そして、おいしい安納芋が種子島から届き、すっかり気分も上向きになりました!

2月は「安納芋フェア」です!

早速の安納芋を使った新商品「あんのう焼芋パイ」。

今日からお店でも通販でもご購入頂けます。

もちろん糖類は使用せず、安納芋の甘さが100%生かされていますよ♪

e0134968_23503214.jpg

今週から来週にかけて徐々に安納芋を使った商品をご紹介していく予定です。

この安納芋は、以前のスタッフE.Sさんのお父さんが種子島で栽培されているもの。

期間限定の商品です。



次はカフェメニューのカレーの話。

前はひよこ豆のボール入りのカレーでしたが、今は「ひよこ豆入りの鶏肉キーマカレー」にリニューアルしています。

もちろん、スパイスの効いたトマト味アーユルベータカレー。

最近流行りの薬膳カレーを先取りした感じの人気のメニューです。




e0134968_23520557.jpg
続いて新メニューをもう一品ご紹介。

タルティーヌ「スモークサーモン」。

北海道産スモークサーモンに木のひげ人気の塩レモンサラダを添えたもの。

カンパーニュにはぴったりの組み合わせで、軽いランチにお勧めです。

パンの風味を引き立てる素材を選んでみました。

e0134968_23522437.jpg

さて、一時緩む時期もあるかとは思いますが、これからしばらくは厳しい寒さが続くことでしょう。

皆様どうぞお気をつけてお過ごし下さい。

そういえば今日はお客様に「ちゃんとしたものを作っている」という嬉しいお言葉を頂きました。

言われてみて、それこそが基本の姿勢として私たちが大切にしていることだと思い当たりました。

いろいろ行き届かないことや、まだまだのことも沢山あるのが現状ですが。

それでも「ちゃんとした仕事をしよう」とスタッフ一同が励んでいることが、お客様に伝わっていくんですね。

寒さも吹き飛ぶできごとでした。












[PR]

by kinohige-hushin | 2018-01-29 00:56
2018年 01月 17日

粉袋たち

今日は木のひげの工房内で存在感を放つ「粉袋」の面々をご紹介します。

・・・もちろん重要なのはその中に入っている「粉」なのではありますが。

それぞれの粉の個性に負けないくらいの、袋の個性です。


e0134968_23053331.jpg


袋名「テリア」中味も小麦「テリア」
毎度お馴染み、一番沢山使っているこの南部小麦。
使い続けて30年、若干バラつきはあるものの、味とグルテンの品質の良さはピカイチ。
東日本製粉の以前の重役さんが飼っていた犬にちなんでのネーミングって、ホントかなぁ・・・






e0134968_23055041.jpg



袋名「ゆきちから」中味も小麦「ゆきちから」
準強力粉だけあって、焼き上がるパンの生地のきめの細かさ、ふくらみ具合は、今までの木のひげのパンにはない味わい。
岩手の農研機構で、学校給食に国産小麦を使えるよう研究開発されました。
固定ファンのお客様も増えつつあります。






e0134968_23051262.jpg

袋は「千葉の麦」&ちーばクン
中味は千葉産農林61号粒小麦・自然栽培
石臼で自家製粉して、自然栽培おやゆびトムやシュトーレンに使っています。
自然栽培ならではのやさしい風合いに焼き上がります。






e0134968_23045320.jpg

袋は「ぐんまの米」&ぐんまくん
中味は群馬産農林61号粒小麦・有機栽培
これも石臼で自家製粉し、クッキー全般に使っています。







e0134968_23060998.jpg
袋は「東日本産業株式會社・3B」
中味も南部小麦3B
ブランドイラストもゆるきゃらイラストもない地味~な、しかし重要な役割のストレート挽き南部小麦。
酵母用です。






e0134968_23043661.jpg
袋は山形産もち玄米「赤とんぼ」
中味も山形産もち玄米
石臼で自家製粉し、エルフの焼き菓子に使っています。


いろいろな県から届くいろいろな袋の中のいろいろな粉たちは、木のひげで捏ねられ形作られ焼かれて、パンやお菓子に形を変えて、また旅立っていくのですね~


[PR]

by kinohige-hushin | 2018-01-17 00:36
2018年 01月 06日

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。

                            2018年初釜のパン
e0134968_23305699.jpg
e0134968_23313574.jpg
e0134968_23323940.jpg
e0134968_23325695.jpg
休み明けということで注文量も多く、いいパンが焼けました。
ここ数日気温がかなり下がってきましたが、酵母の状態も好調です。



[PR]

by kinohige-hushin | 2018-01-06 23:45