風信木のひげ

treebeard.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 27日

りんご!

11月も最終週に入り、シュトーレン造りもピークを超えました。

気を緩めるわけにはいきませんが、毎日着実に気持ちよく仕事が進んでいます。

そんな中、今日は山下さんが長野からりんごを運んで来てくれました。

今まで主に使っていたのは「シナノスイート」で、水分が多く繊維が少なくて軽めのりんご。

今日からは「ふじ」で、しゃっきりした固めの果肉で重さがあります。

さすがの山下さんも「おも~い・・・」と言いながら、頭に乗せて運ぶ姿、撮影しておけばよかった・・・


運び終わったところで、「包丁ある~~?」と、見かけないオレンジいろのりんごを手に作業場へ登場。

何が始まるのかと、スタッフ一同仕事の手を止めて見守る中、オレンジのりんごを横向きにしてまっぷたつ!

これがその画像です。
e0134968_22503767.jpg
最近はこのような、中の色がカラフルなりんごが出始めているとのこと。

名前は「ムーンルージュ」。

味の方もすっきりした甘さの強いおいしいりんごでした。

いつの日か、木のひげのアップルパイも、カットしたらピンク色・・・という日がきたら楽しいでしょうね。




そして、こちらの画像の、アップルパイやプチパイの背景は、まるでサクランボみたいですよね。
e0134968_22505372.jpg
実はこれもりんごです。

可愛い小さいりんごで、生食はできず、メイポールのように受粉用に栽培されているそうです。

最近は洋種のりんごも人気で、山下フルーツではいろいろな珍しい品種が栽培されています。



今年も山下さんのりんごはぴっかぴか。

おかげさまで、木のひげのりんごの焼き菓子たちも輝いています!



[PR]

by kinohige-hushin | 2018-11-27 00:56


<< シュトーレン、まさかの計算間違い!      35周年です!通販3000円で... >>