風信木のひげ

treebeard.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2014年 07月 27日

コドモ市終わりました!

先日のブログでお知らせしていた「コドモ市」の開催されました!
連日に続く猛暑日でしたが、沢山の方が来てくださいました。

木のひげは、お子さん中心のイベントは初めてでしたのでどんな感じかわくわくでした。
今回は、新作「Baby Stick」を1本から買って頂けるようにしたら、その場で手に取って
食べ始めたお子さん続出!
最近パンが苦手になったというお子さんも、これは気に入ってくれた様子でした。

e0134968_1940385.jpg

左上の瓶に入っているのがBabyStick。スタッフHさんが持ってきてくれた瓶に
当日の朝、お隣のジュース屋さんがかわいく文字を入れて下さいました。

e0134968_19444417.jpg

(お隣がその酵素ジュース屋さんです)

あとは乃木坂という場所柄、都内のお店で知って下さっている方も多く「よく買ってます。」
というお声を沢山頂きました。ありがたい限りです。

e0134968_19463372.jpg

そして今回のイベントの目玉はハーナさんのおはなしキラキラ箱です。
写真は、それが始まる前の様子です。

おはなしキラキラ箱は、新しい紙芝居です。紙芝居といっても一枚づつめくるのではなく
丁寧に紙で作られた登場人物をハーナさんが自在に動かし、躍動感たっぷりの劇のような感じです。
時々子供たちに問いかけながら、すぐ近くまでキャラクターがやってくるので、子ども達も目も釘づけ!
吉原リエさんの生演奏もついて、とても贅沢な時間でした。
(ちなみに今日の物語は、「3匹のこぶた」でした。)

そして他にも出展されているお店の食べ物が、どれも美味しかったです!
見た目もきれいで、丁寧に作ってあるものばかり。
皆さん、心から食べ物が好きで作っているんだということが伝わってきました。

お子さん達が楽しそうに食べている姿を見ていると、食べ物もその未来も担う1つでもあるんだと実感させられた日でした。

e0134968_2064939.jpg



次回は10月にも同場所FlatHouseさんで開催予定だそうです。また、秋の楽しみが増えました!

                                                      U.S 記



                           
[PR]

by kinohige-hushin | 2014-07-27 20:10
2014年 07月 21日

イベント出店します!

今度の日曜日、27日は、ちょっと新しいイベントに出店することになりました♪

詳しくはこちらをご覧ください。
コドモ市

木のひげ創業30年以上が経ちまして・・・
いっときは20歳くらいの青年が
「オレ、このクッキー小さいときよく食べてたよ!懐かし~!」と手に取っている光景もありましたが・・・

最近はかつてのその世代の男性が、片手に幼児を抱いて、わが子のために買い物に来られる姿が目立つようになりました。

子供ができて、食に気をつけるようになったという若いお母さんの話もよく耳にします。

     気をつけなければならないというのも、ちょっと怖いことではありますが・・・

食べることを楽しんで、工夫して・・・というのは昔から当たり前のことですしね。

今度のイベントではどんな出会いがあるのでしょうか?
お時間のある方、ぜひ会場でお会いしましょう!
楽しみです!
[PR]

by kinohige-hushin | 2014-07-21 22:14
2014年 07月 10日

平均年齢 75歳!

本日小麦仕入れ先の東日本産業の社長様が当店に来てくださり、南部小麦の近況、小麦生産にまつわる話などをしてくださいました。

木のひげで南部小麦を使うようになってかれこれ30年になろうとしています。(木のひげの小麦の歴史はまたの機会にさせて頂きます。)

南部小麦を使うようになって一度東日本産業さんを訪ねて行ったことがあり、その時も会社が南部小麦に寄せる思いを強く感じたものでした。あちこちにある南部小麦の畑をみせていただきいろいろ話しながら、「あと何年つくり続けられるでしょうか?」という疑問に「さてどうでしょう?」と苦笑しながら答えられたのを今でも鮮明に覚えています。

そうなのです、今日またあえてお訊きしました。その答えが「平均年齢75歳ですから、、。」とういことです。

最近は息子さんが帰ってきて農業を継ぐ傾向があり4、50歳代の若者が少し増えてきているので前よりは希望があるとのことです。

今パンを焼いている小麦を75歳の方々がつくられていると思うと灌漑深いものがあります。その方々を叱咤激励して南部小麦を作り続けてもらっている東日本産業という会社もすごいなと思わざるをえません。

政府の農業政策、指導(減反政策、米粉奨励策、肥料米つくりと手を変え品を変え農家を誘惑しては農家を苦境に追い込んでいく話は圧巻でした。)と異なるけど、本質的な農業政策を打ち出して農家を説得、指導していく姿勢は胸を打つものがあります。しかも毎年、毎年違いがあるとはいえ30年使い続けてきてほとんどブレのない品質を維持していることも賞賛すべき事柄だと思います。さらに嬉しいことに有機小麦もつくりはじめているとのことでした。

木のひげのパンやお菓子はこういう方々に支えられて作られているのです。その年出てきた小麦の質を見極め、いつもと変わらぬパンやお菓子を作っていくのが木のひげの仕事だと再確認した一日でした。(画像のないブログですがあしからず、、、。)
[PR]

by kinohige-hushin | 2014-07-10 02:34
2014年 07月 01日

食べログのステッカー

6月も終わりました。

梅雨まっただ中のこの時期、お客様の来店も少なめです。

でも、今日ちょっと嬉しい手紙が届きました。

あの「食べログ」から。

なんと「食べログ話題のお店」というステッカーが送られてきたのです。

皆さまの投稿のお・か・げです!

ありがとうございます!

ステッカーをもらったのは、77万店のなかで9%だけとか。

ちょうどこの「暇な」時期を利用して、日々新メニューの開発に勤しんでいたいたところでした。

そのメニューについては後日お知らせいたしますね。

e0134968_0412373.jpg

[PR]

by kinohige-hushin | 2014-07-01 00:42