風信木のひげ

treebeard.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2014年 03月 25日

焼き立て!りんごのプチパイ

先日、お客様から電話を頂きました。

りんごのプチパイが大好きで、毎日食べて頂いているとのこと。

「お砂糖は使ってないのですか?」というお問い合わせでした。

プチパイがとても甘く感じられたようです。

日頃から砂糖の入ったものは召し上がっていないとのことなので、りんごの自然の甘さが十分に深く伝わるんですね~

りんごのプチパイは、今こんな形です!

e0134968_2257115.jpg

[PR]

by kinohige-hushin | 2014-03-25 22:58
2014年 03月 15日

工房より

<エルフの焼き菓子>  仕込み担当  Y・Tさん

エルフの焼き菓子は木のひげのクッキーの中で唯一レーズン酵母を入れるクッキーです。

このところ、3月だというのに寒い日が続いていたので、酵母さんもぐーっと身をちぢめた感じです。

そうなると、仕上がったエルフの生地も、やや固めです。
(普段はふわっとやわらかなタッチなのですが)

でも、成形しているうちに。作業場の暖かさで生地の状態は変化していきます。

やっぱり、酵母って生きてるんだ~という感じがします。

生地の感触を楽しみながら、エルフを成形しています。

e0134968_0215421.jpg


e0134968_024149.jpg


・・・「エルフの焼き菓子」は、木のひげでも最も古い歴史あるクッキーです。
酵母の風味とまじりあった、かすかな甘みがじわっとおいしく、通好みの味。
「指輪物語」ブーム以来、ネーミングの問い合わせも多く、なんだかこんなに有名になるはずではなかった感が、いまだぬぐい切れず。私も、迷いが出そうな時にはこのクッキーをぼりぼり食べて、その味わいと固さに木のひげの原点を思い起こしたりしています。   M・M記
(「エルフの焼き菓子」木のひげ創設当時からの商品です。パンと同じく30年同じ味で作り続けられています。)
[PR]

by kinohige-hushin | 2014-03-15 00:37
2014年 03月 08日

パン・オ・ノア成形

3月に入りましたが、ここ数日はかなり冷え込んでいます。

パン生地の管理にも気を使う季節・・・

パン・オ・ノアの成形が終わり、ほっと一息のところです。

e0134968_23565745.jpg


こちらは、今度カフェのメニューに登場予定のタルティーヌ。

さて、素材は何でしょうか・・・?

はい、ほうれん草です。

ジャガイモも少し入っていて、スパイシーな香り一杯!

スタッフY.Tさんが作ってくれた「ほうれん草のサブジ」が、木のひげのパンにとっても合うんです。

「サブジ」とはインド家庭料理の野菜の蒸し煮、炒め煮で、季節の様々な野菜を使って作られるそうです。

本当においしくて、パンを何枚でも食べたくなってしまいます!

e0134968_07428.jpg

[PR]

by kinohige-hushin | 2014-03-08 00:08