風信木のひげ

treebeard.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2014年 02月 25日

いもパン

今、お店で人気のいもパン。

中味はこんな感じで、しっかり大きめのさつまいもとレーズンが仲良く詰まっています。

この切り口を見て、「どこかで見たことある!」って思われた方いませんか?

そうです、熊本名物「いきなりだんご」。

大きめのさつまいもと小豆餡をだんご粉でくるんで蒸し上げた、おいしいおやつですよね~

いもパンは、はっきり言って、その「いきなりだんこ」の真似をして作ったんです。
・・・ゴメンナサイ

遊びで、というか自分たちのおやつ用に作ったのですが、なんかすごくいい感じだったので、お店に並べてみたらあっという間に人気者になりました!

見た目通りの素朴な味わいです。

ほぼ毎日、限定で販売しています。

e0134968_22411725.jpg

[PR]

by kinohige-hushin | 2014-02-25 22:42
2014年 02月 23日

通常に回復

長らくご迷惑をおかけしましたが、ようやく荷物のお届け平常に戻ってきています。

当店の通販はヤマトWEBシステムを利用していますので、ヤマト運輸が正常に機能しないことにはお手上げ状態で、本当に慌てました。

これを機に、他の方法も検討したいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by kinohige-hushin | 2014-02-23 16:46
2014年 02月 18日

発送ができず申し訳ありません

現在、ご注文を承った商品の発送ができず、大変ご迷惑をおかけいたしております。
多摩周辺の雪は、道路上はすっかり溶けていますし、都心の方はもっと早くから回復しているようですね。

なので、どうして荷物が来ないのか、と思われる方も多いと思います。

私たちも毎日ヤマト運輸のセンターの方や、ドライバーさんに連絡しています。
今日やっと、下記のような書面が送られてきました。

高速道路の通行不可のために滞った荷物が、センターに山積みとのこと。
その処理に追われていて、生ものや消費期限の短いもの、翌日到着指定のようなものは、保障ができないので受付られないとのことです。

万一送ってだめになってしまったらもったいないですし、現在はお客様に待って頂いている状況です。

大変に心苦しいのですが、今しばらくお待ち下さいますようお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お客様各位

降雪の影響による宅急便・クロネコメール便の集配遅延・集配不能について(17日19:30)

いつもヤマト運輸をご利用いただきましてありがとうございます。
2月14日未明からの降雪等の影響による高速道路の通行止めや一般道の道路事情悪化などのため、宅急便・クロネコメール便の集配について一部地域で大幅な日数遅延および集配不能が発生しております。
お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何とぞご了承いただきますようお願い申し上げます。

<集配制限エリア>
下記の行き先については、現在荷受けを停止させていただいております。
山梨県全域、長野県全域
群馬県(沼田市・利根郡・吾妻郡・安中市・多野郡・甘楽郡)
埼玉県(秩父市全域・秩父郡全域)

<大幅なお届け日数遅延状況>
(1)埼玉県(熊谷市・行田市・深谷市・本庄市・児玉郡・日高市・飯能市)、
神奈川県西部、群馬県、静岡県(御殿場市・駿東郡小山町)において大幅な遅延が発生しております。
(2)関東、甲信地方をまたぐ(北海道、東北)⇔(中部、関西、中国、四国、九州)間や、(関東⇔全国)間の輸送に関しても、高速道路通行止めなどの道路事情悪化に伴い、お届けが遅延しております。
(3)荷受けに関するお願い
道路事情の悪化に伴いお届け遅延が生じており、日持ちしないお品物、クール宅急便、宅急便タイムサービス、ゴルフ宅急便、スキー宅急便、空港宅急便など指定日までにお届けできない恐れがある場合は、お預かりできないことがございますのでご了承願います。
[PR]

by kinohige-hushin | 2014-02-18 22:31
2014年 02月 17日

またまた大雪!

まさかの連続週末大雪。

今回は本当にヤマト運輸の機能がストップしてしまい、せっかく準備した製品が山積みで工房内に置いたままになってしまいました。

今日は、4人のスタッフで、それらのパンや焼き菓子を車や電車でいけるところに配達して回りました。

午前は青山まで車で。
昼から3人がそれぞれ都心ルート、中央沿線ルート、小田急方面ルートに分かれて、大きいバッグやカートに入れられる分を持って電車で。
夕方から青梅方面へ、車で。

お店では先方のスタッフの方々に大歓迎を受けて、とても喜んで頂きました!
重いパンを、(木のひげのパンってやっぱり重い!)がんばって運んだ甲斐あり。
商品を待っていて下さる方と直に会えて、思いがけないにいい体験をさせてもらいました。

午前の都内は雪の気配も殆どなくなっていたそうですが、夕方の青梅は、道路わきに寄せた雪の山もうず高く、車線も1台分だけのところが多くて、地面も雪が残っており、かなりの神経を使った配達となりました。

それにしても、今回の雪は見事な降り方でしたね~
あっ、呑気な事を言っている場合ではないですね。
明日もヤマト運輸は集荷しないそうだし、一体いつ平常に戻れることやら・・・
当たり前のように輸送に頼っている自分たちの生活、改めて痛感です。

青梅配達の道すがら、大型トラックの列が道路わきで駐車しているのを見ました。
高速が通れるようになるのを待っているのです。

こんな状態ですから、焦っても仕方ないですね。

皆さまもどうか気をつけてお過ごし下さい。
[PR]

by kinohige-hushin | 2014-02-17 01:06
2014年 02月 10日

大雪!

昨日の雪はすごかったですね~

土曜日、いつもならお客様が次々に来られて、カフェのメニュー作りにも追われることの多い日なのですが・・・
この日ばかりはしずか~な工房で、窓越しに降りしきる雪の様子を見ながら、いつも通り仕事を勧めていました。
そこへ昼ごろに宅急便やさんが来て、「今日は荷物が遅くなると集荷に来られなくなるかも・・・いつ会社から戻るよう連絡来るかわからないんです」

そこで慌てて、それ以上の製造は中止することにして、出荷作業を優先に。
昼食も後回しでがんばって、いつもよりかなり早い時間に出すことができてホッと一安心しました。

この日のパンのうちバタールとカンパーニュ250は、オーブンのタイマー不調で少々焼き過ぎとなり、結局焼き直したもの。
せっかくのパンが出荷できなかったりしたら悲し過ぎます・・・

一部の焼き菓子は欠品となりましたが、やむを得ないことでした。



工房より
<ツーロングA>焼成担当 A.Tさん

ツーロングAは一番出荷量が多く、焼くのが最も難しいクッキーだと思います。
2時間近くかけてじっくり焼いていくのですが、後半の30分ほどは数分おきに、焼けているか指でさわって確認し、焼けたものから出していきます。
ここが核心部分で、さわった固さ、におい、色で見極めて出すタイミングを決めるのですが、出したものが「焼き過ぎ」「焼きが甘い」となることもしばしば・・・
というのも、粉と塩と油、シナモンのみの本当にシンプルなクッキーなので、おいしさを引き出すために「焦げるギリギリまで焼く」とこtろを目指しています。
そのラインが本当に難しく、五感を最大限使って、指を使って(熱いんです、これが)集中して念入りに焼いていきます。
ギリギリまで焼くということは、やはり真剣勝負で、少しでも自分に「まあこのぐらいで・・・」という気持ちがあると、焼き損じたり・・・
どの作業もそうですが、そこが面白くて飽きません。
この文章を書いている今日も、せいいっぱい焼いてきたところです!
焼きだけでなく、ツーロングAの難易度の高さは成形に始まり、袋づめ、箱づめ・・・さらに、と続いていくのですが、そのあたりの熱意もお客様に伝わって、一番人気なのかも、と思いました。

・・・ツーロングAはそういう意味で、仕事に向かう姿勢の試金石みたいなところがありますね。
でも、今はとても難しいと感じていることが、ふっと、呼吸をするくらいに楽に自然にできていることに気付くときがくるのかも。
どんな些細な簡単そうな作業でも、「まあこのくらいで・・・」と思ったとたんにとんでもないミスをすることもあるし。
ポイントは「難しい」「簡単」という違いにあるのではないと思うんですがどうでしょうか。 M.M記

e0134968_0171185.jpg

e0134968_0173051.jpg

[PR]

by kinohige-hushin | 2014-02-10 00:20