風信木のひげ

treebeard.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 24日

淡島通りに販売店&カフェ「オーガスト」オープン!

木のひげの全商品を毎日直送して販売、そしてこじんまりしたカフェスペースでは、パンを使ったいろいろなメニューが用意される予定です。

場所は目黒区青葉台の駒場高校の正門前。
京王線駒場東大前から徒歩6,7分くらいです。渋谷からはバスで10分くらいでしょうか。

淡島通りは渋谷や三宿などにも近く、ちょっとした穴場的グルメスポット。
とはいえ住宅地なので高いビルもなく、歩いているだけでどこかほっと懐かしい気がする落ち着いた街です。
そんな街に、木のひげのパンの香りが漂う日も間近・・・オープンは11月初めの予定です。


・・・ちなみに直営店ではありません。昨年5月に移転して大きくなった木のひげは、やっと2回目の秋を迎えようとしているところ。さすがに新店舗を開く余力はまだありませんね~

「オーガスト」は、思いがけず種がこぼれて新芽が芽吹いた感じの親子関係のお店なので、これからは息を合わせてさらにおいしいパンの食べ方などを提案できるよう、協力し合っていきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

                           かるあし・カアチャン
[PR]

by kinohige-hushin | 2009-09-24 00:18
2009年 09月 21日

鎌倉

休日に鎌倉に出かけました。

連休間近ということなのか、平日でしたが道は混雑気味。

江ノ島方面から、行ったこともあってか家から車で2時間弱かかってしまいました・・

はじめは「海に行く」予定でしたが、何となく途中で「鎌倉に」になっていました。


思いつきで、以前音楽のイベントで行ったお寺に行くことにしました。



その時は、人が沢山居て賑わっていましたが、心地いい場所だったので

別の時に来ようと、密かに思っていたのでした。



その途中、「確かこの道だったよな・・・」と細い路地を入っていったら

「スリービーンズ」のお店の看板が目に飛び込んできました。

吸い寄せられるように「あれれ?」気が付いたら、お店の中に入って目の前の棚にある
木のひげのパンを発見。

「スリービーンズ」さんは、木のひげとお付き合いの長い、自然食品のお店です。

こんな風にたどりつく事が出来たのも、何かのご縁だったのでしょうか・・・

お店の方々、突然お邪魔しました・・・



話は戻って、お寺へも無事つきました。

そこに行くまでの坂道は、緑が深く、涼しい空気が流れています。


e0134968_23474363.jpg


人もあまり居なく、静かなお寺です。

その静寂の中で、風が吹くと一気に心が洗われるような感じがします。



境内を一周しようと歩いていたら、猫が現れました。

e0134968_23541283.jpg














この日出会ったのは、6匹の猫。

どうやら皆住み着いて居るみたいです。

どの子も人懐こくて、私たちの周りをウロウロして鳴いていました。



ぼんやり座っていると、トンビも上空で鳴いていました。

あっという間に1時間が経っていました。



気がついたら3時・・・・さすがにお腹も減ってきたので

「生シラス丼」で腹ごしらえしました。

e0134968_014763.jpg




海では、夕方で冷えてきてても、まだまだサーファー達がこぞって
波にのっかっていました。

流れを決めない、たまのプチ遠出、なかなかいいものです。

          


                              つばめ  記
[PR]

by kinohige-hushin | 2009-09-21 00:07
2009年 09月 14日

新しくなっためん棒

たくさんの生地をのばすための、大きなめん棒が、買い替えられました。

古いものは、手で持つところが割れてしまって、その部品だけを取り替えることはできないそうで・・

e0134968_001939.jpg


右が新品、左がこれまで使っていたもの、なのですが、この色の違い!

質感もまったく違います。

新品は「木!」という感じですが、古いものは磨きこまれた家具みたいで・・

それも最初は、この度届いたものと同じように白かったということなので、なんだか驚きです。

Y・M氏曰く、「油がなじむまで時間がかかる」そうで、色の変化が見れるのがちょっと楽しみ・・

9年くらい前になりますが、私が働き始めた時にはすでに、古いめん棒は磨きこまれた姿をしていました。

毎日毎日、これまで何百万本(もっと?)というツーロング生産を担ってきて、セサミの生地ものばしてますから、めちゃくちゃ働きものです。

お疲れ様でした・・・

日々何気なく使っているものを、たまにこうして振返る機会があると、道具たちの仕事量にびっくり、且つ感動です。


                                               tera 記
[PR]

by kinohige-hushin | 2009-09-14 00:44
2009年 09月 06日

スタッフ食事会でした


金曜日に、木のひげスタッフでお食事会がありました!


積み立てをして豪華な?ランチに行くというのをたまにやっています。

今回は、その三回目で、集まったのは12人。

出産のため、退職したHさんの送別会も兼ねての交流会で

多摩センターにある中華料理屋さんの個室を貸切で・・・・



木のひげでは、出荷と製造が分かれていたり、

時間差であまり普段の話が
出来ないスタッフ同士もいたりするので、

この時ばかりはいろんな話をします。


Hさんのお腹の赤ちゃんの超音波写真の話や、

皆が木のひげに面接に来た時の話やら・・・・・・

青島ビールは、ドイツに占領された時につくられたものだというところから、

外国の話になったり。




話も盛り上がり、運ばれてくる料理を、もりもり食べていたら

料理の写真を撮るのを完全に忘れていました。

仕方ないので、デザートの杏仁豆腐の写真です。



e0134968_10269100.jpg




大皿に盛ったチャーハンはなかなか見ごたえだったのに、残念です・・・


あっという間に2時間が経過し、場所を移動してお茶もしました。

そこでも話は尽きませんでしたね~

お開きになる頃には、また小腹が空いたきたような・・・・・・


たまの仕事場ではないところでのコミュニケーションも
なかなか大切だと、思います。



次回は、どこで開催するのか楽しみです★






                             つばめ  記
[PR]

by kinohige-hushin | 2009-09-06 10:36
2009年 09月 03日

「アンチエイジングの鬼・プレミアム」

「おやゆびトム」が本に紹介されています。

人気ブロガー(だそうです・・・)でカイロプラクターの勝田小百合さんという方の本です。
ブログにも載せていただいていたらしいのですが、今度2冊目の著書が出版されて、その中の「市販の大丈夫お菓子」のコーナーに「おやゆびトム」が出ています。
大丈夫お菓子なら、木のひげのクッキーは全部そうですけど・・・ネ。

出版された本を贈呈頂いたのでパラパラ見てみました。
「アンチエイジングの鬼・プレミアム」というタイトル。
いつごろからか流行りだした「アンチエイジング」という言葉は、化粧品の宣伝にはよく使われていますが、この本は、見かけだけのアンチエイジングを追求する内容ではありません。
「抗加齢」や「抗老化」ではなく、自然治癒力を高めて老化の速度を押さえ、加齢を楽しむための、食事やライフスタイル、スキンケア、エクササイズ、更には心の持ち方などがかなり詳しく紹介されています。
本当に実用的な本なので、これ1冊あればかなり役立ちそう。

身体は「生き宮」と言われるように、決して疎かにしてはならないものですよね。
私も長年自分の身体と付き合ってきた今だから、やっと気付くことが沢山あります。
心と身体がいかに深く結びついているかも、とても興味深いことのひとつです。
最近止めたことは「歳だから・・・」と思うこと。これが長年染み付いた癖で本当に難しい!
でも、この本を読みながら楽しく身体と付き合っていこうと、改めて思いました。
e0134968_21442526.jpg


e0134968_2145374.jpg


                                   かるあし・カアチャン
[PR]

by kinohige-hushin | 2009-09-03 21:45