風信木のひげ

treebeard.exblog.jp
ブログトップ

2009年 05月 08日 ( 1 )


2009年 05月 08日

嬉しい悲鳴&連休のあおりに悲鳴

りんごのお菓子たちの最終出荷は4月30日木曜日でした。
ちょうど連休前の最終出荷日と重なり、その日の仕事量はハンパないものになりました。
1件のお店で一番多かったところでは、大型段ボール箱にぎっしり7個。パン、クッキー、そしてりんごのお菓子たちが詰め込まれ、運送屋さんの手で運び出されて行きました・・・1個の箱が重いので、運送屋さんも大変そう・・と思いつつ、よろしくお願いしますと送り出します。
あまりにもすごい量だったので(たとえばりんごのタルトは100個)、翌日Y.Mさんがお店を覗きに行ったのです。すると・・・あれ~~なんとそのタルトたちは夕方には殆ど売り切れていたのです!

こんなにも威勢よく売れると、本当にビックリするやら嬉しいやら・・・
お店の販売担当の皆様、お客様、ほんとうに、ほんとうにありがとうございます。
スタッフ一同ものすごく作り甲斐を感じております。
そしてちょっぴり「嬉しい悲鳴」を上げております。

さて、その後待ち望まれた連休に入り、5月1日はスタッフ集まっての食事会でした。
近場のイタリアンレストランの個室でのんびりゆったり。
女性に人気の店のためか、デザートの盛り合わせがすばらしかったです。アイスクリームの量があまりに多くて食べ切れず、今も仕事の合間に「悔しかったね」と話題にのぼっています。

連休はスタッフそれぞれ、実家に帰ったり、多摩から高尾までマラソンしたり、友人と生春巻き作ったり、DVD三昧だったり・・・

明けて、7日からお店への出荷が始まり、いよいよ夏モード。

そして、長い休日のあとにはかならずやってくるビッグ・ウェーブがきました!
クッキー注文数の大波です。
どんな風に仕事を組めば、この大波を乗り切れるか、常に頭はフル回転。
なにしろ、人手にもオーブンの稼動量にも制限があるし、商品数は増えてきているので、いかに手順よくこなしていけるかが重要・・・にしても、とうてい無理と思われる注文数がどっと押し寄せてくると
「あぁ、休みの後はこれだからイヤ」
悲鳴を上げたくなるここ数日の木のひげです。
[PR]

by kinohige-hushin | 2009-05-08 22:19